alicevictoria’s blog

昭和40年生まれ 思い出の街と音楽

転校生の人生を振り返る2 好きですサッポロ

札幌

やったことがないので、最初から振り返ってみようと思う。

幼稚園に入ったのは、札幌の北区だ。今の区はわからない。

当時は北区だったと思うが、スクールバスで通っていた。

 

えいこう幼稚園だったかな?

なにせ2月生まれの早生まれで、下手をすると1年近く年下。

早生まれの子供っていうのは、小さい時はタイヘンですよね。

まだ4年しか生きてないのに、人生経験が1年近く違うんだから。

知恵のつき方がかなり違う。それに体格も小さいし。

 

ま、そんなこんなで、この幼稚園には半年位しかいなかったみたい。

次の幼稚園でも年少さんだったから。

スクールバスの他は何も覚えていないな。

有名ないじめっ子の女の子が一人いて、会うとドキドキしたな。

そして月寒という所へ引っ越すのである。

 


好きですサッポロ.divx

 

申し訳ないけど、ぜんぜん札幌、好きじゃないのね。。。ごめんなさい。

Annabella

 

白い恋人 24枚入ミックス 石屋製菓
 

 

転校生の人生を振り返る1 エジソンライトハウス 恋のほのお

夏休みの終わりに、子供の自殺が多いのだそうだ。

新聞やテレビ、ラジオでも盛んに取り上げられている。

それに付随する形でなのか、学校に行きたくないということも

取り上げられている。

 

私は幼稚園から高校まで、およそ2年毎に転校を繰り返す人生?

を送った。

チチが出世をする毎に転勤だったらしく(よくは知らない)、

専業主婦のハハはそれはそれで人生の目標でもあったらしく、

一人っ子の私は幼稚園年少さんから、訳もわからず転校していた。

ま、幼稚園は転園だけど、3つ行ったわけだ。

 

3つ目の幼稚園は横浜で行ったのだが、どこにも空きがなく、

しばらくの間はぷーだったらしい。見兼ねた近所の方が、ちょっと

顔が効いたらしく、ある幼稚園に入れてくれた。

一緒に遊ぶテストをしたことを覚えている。

仲良く遊べたので、めでたく入れてもらえたのである。

 

その後、学校に入ってからベンキョーやコウソクなどが発生し、

私の人生はハテナが増え、やがてそれらは怒りになっていくのだ。

 


edison lighthouse - Love grows where my rosemary goes

エジソンライトハウス  「恋のほのお」

 

アナベラ

 

ペーパーモデルミニ マリンタワー

ペーパーモデルミニ マリンタワー

 

 

 

恋のかけひき ハミルトン、ジョーフランク&レイノルズ Don't pull your love Hamilton, Joe Frank & Reynolds

横浜 本牧

 

この曲は実は先日、ラジオから流れてきて知ったのだ。

ナニコレ????と思って、ネット検索してわかりました。

ソフトロックのカテゴリーで、名前もズラズラとあの時代アルアルなのに、

知らなかったのはナゼ?

The ByrdsもThe AssociationもBreadも聴いてたのに、なぜスルーしたかな。。。

 

仕事帰りに西口のレコファン行って、パコパコやってLP探しましたよ。

あった。Hの箱の所に突進して、凄い目付きで探してたから店員さんは

なんだ?と思っていたことでせう。

 


Hamilton, Joe Frank & Reynolds - Don't Pull Your Love

 

私的には幻の名曲。

このハンサムなDanny Hamiltonさんが、48歳で亡くなられていて涙。

ハミルトン、ジョー・フランク・アンド・レイノルズ[LPレコード 12inch]

ハミルトン、ジョー・フランク・アンド・レイノルズ[LPレコード 12inch]

 

 アナベラ

Annabella

 

ミスターメロディ ナタリー・コール   Mr. Melody Natalie Cole

横浜

かつて東京音楽祭というのがあって、

幼心に華やかでスゴイ世界があるんだなーと

思ったことを覚えている。

 

ナタリー・コールのミスターメロディがグランプリを

取った時、テレビで見たような記憶ある。

調べたら1972年第5回だそう。そうそう、あの頃。

あの家で、あのソファーの上に乗っかって見たような。

 

その映像がYoutubeにありました。

なんだかタイムマシーンみたいだな。


#nowwatching @NatalieCole LIVE - Mr Melody (1976)

 

その後、怒号?のBCR時代に突入するのである。

アナベラ

Annabella

 

Natalie Cole: Greatest Hits 1

Natalie Cole: Greatest Hits 1

 

 

草原の輝き アグネス・チャン

名古屋 守山区

小学校2年の終わりに、名古屋に引っ越した。

当時は田んぼや小川や沼があり、自然の中で思い切り遊んだ。

あの2つあった沼は人口だったのだろうか?

今、思い出すと、非常に不思議な場所だった。

 

学校へ行く途中、駄菓子屋さんも兼ねている文房具屋さんがあった。

いつも子供達で賑わっていた。

その中で強烈な思い出として残っているのが、

「くじを引いて当たると、アイドルの大きなブロマイドがもらえる」

というもの。外れると飴とか麩菓子だったかな。

ただし、そのブロマイドが誰になるか?選べないのである。

私はアグネス・チャンが欲しかった。


アグネス・チャン『草原の輝き』

クラスの子は「天地真理が欲しい」というので、その子のアグネスと交換

してもらった。今思うと、これが人生初の「取引き体験」だ。

 

先日知ったことは、この愛らしい歌の作詞が安井かずみだったこと。

膨大な彼女の残した作品を思うと、なんという才能だろう。

 

アナベラ

Annabella

 

安井かずみがいた時代

安井かずみがいた時代

 

ジョリーン オリヴィア・ニュートンジョン

横浜 白楽

 

札幌から戻った横浜は白楽だった。

神奈川大学のすぐそばに家はあった。

神大もまだ、のんびりとしていた。

今も時々、電車に乗って散歩に行ったりする。

 

小学校の6年生になっていた。

同級生たちは、ラジオに夢中になり始めていた。

特に重要なのはラジオ関東の「全米トップ40」。

湯川れい子さんが、相鉄ジョイナスで公開録音したりしてた。

あの植物園みたいな、今もあるところね。

 

同じ班の「よっしん」がオリビアニュートンジョンのLPを

貸してくれた。お姉さんのだから、傷つけないように!と。

当時、流行っていたのがコレ。

大きくなって歌詞を読んで、やっぱり「え〜!」って思ったな。

 


JOLENE (ジョリーン) / OLIVIA NEWTON-JOHN

 

グリース スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

グリース スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

 

アナベラ

Annabella

 

港が見える丘 平野愛子

横浜 本牧

 

リーダース・ダイジェストのアメリカン・ポップスLPが

終わると、「懐かしの昭和歌謡の世界」LPを聴いていた。

10歳の子供にはジュディ・コリンズも平野愛子も同じである。

 

札幌の雪の季節、ヨコハマが良かったのになぁと子供心に

思っていた。函館育ちの両親もヨコハマが好きだった。

日曜日の朝は、港の見える公園まで家族で散歩した。

そんなわけで、3人揃うとヨコハマの話をした。

ベースの中がいかにカラフルで羨ましかったか。

アメリカを過ぎると三渓園があって、不思議な場所だったとか。

 

雪の冬を2回過ごし、プルークボーゲンができるようになったら、

我が家は再びヨコハマへ戻った。


港が見える丘  平野愛子

 

アナベラ

Annabella

 

あのうたが聴こえますか(戦後五十年歌物語)